29年度 初心者手話講座 最終日

2017.08.29.18:56

平成29年7月25日(火)から始まった
ボランティアグループ「七夕会」主催の
初心者手話講習会いよいよ最終日です。
DSCN0348.jpg DSCN0349.jpg DSCN0350.jpg
皆さん色々な手話をマスターしたようです
DSCN0351.jpg DSCN0352.jpg DSCN0353.jpg
最終日は復習と交流会でした
DSCN0354.jpg DSCN0355.jpg DSCN0356.jpg
4っつのグループに分かれて
DSCN0357.jpg DSCN0358_20170829183128da7.jpg DSCN0359_20170829183129f50.jpg
ろう者と会話をしました
DSCN0360.jpg DSCN0361.jpg 
皆さん沢山の手話を楽しく学べたようです
DSCN0362.jpg DSCN0363.jpg

7月25日(火) から毎週火曜日 全5回 (8月15日はお盆休みでした)
1日目:開講式 自己紹介(名前、挨拶)
2日目:数字や家族(何人?、誰?) 犬のタロ
3日目:住所(自分の住んでいる所は・・) 
4日目:仕事(自分はこんな仕事をしています)
     運転手 床屋さん サラリーマン 洋服屋
    趣味(自分の趣味は○○です)
     カラオケ お花 食べること 野球 ゴルフ
5日目:復習(交流会に向けて会話の練習)
    交流会(グループに分かれろう者と会話をしました)
参加した小学生も「夏休み」最高の思い出が出来たかな

神奈川県歌唱赤十字奉仕団の活動2

2017.08.25.18:36

10月25日(金)
今日は豊田敬愛ホーム http://www.kanagawa-roushikyo.org/toyoda/
にお邪魔しました。
今回のメンバー キーボードの山内さんは視覚に障がいがあり、目が見えません
でも弾けちゃうんです 「東京だよおっかさん」からスタート
1_20170825173902c64.jpg 2_20170825173904d4d.jpg 3_20170825173905ea8.jpg
小さいころ夏は何して遊んだ  セミの抜け殻 今でもときどき見かけるね
前は、沢山そこいらじゅうにあったよ 庭に一回り大きな穴が開いててね・・・
4_201708251739063e5.jpg 5_20170825173908e21.jpg 6_20170825173955a7a.jpg
「砂山」「炭坑節」「下町の太陽」「夕焼け小焼け」「男の純情」等々
7_201708251739570a4.jpg 8_20170825173958953.jpg 9_201708251740000fa.jpg
これは誰でしょう・・・若い時の「倍賞美津子」・・・「倍賞千恵子」かな
10_20170825174001e0c.jpg 10-2_201708251740245f0.jpg
ベルリンのオリンピック 当時大きな事件があったのおぼえている
11_20170825174026dab.jpg 12_20170825174027818.jpg 13_2017082517402960d.jpg
ヒント これでわかるかな・・・ 
13-2.jpg 14_20170825174107b81.jpg 14-2_20170825174109183.jpg
これは・・・ あっ 「阿部定」だっ
正解 事件になってちょっとしたパニックもあったね
15_201708251741108e7.jpg 15-2.jpg
山内さんの 民謡コーナー キーボードも歌も上手です
16_2017082517411316a.jpg 17_20170825174144f26.jpg
リクエスト曲 昭和7年「影を慕いて」、14年「名月赤城山」から36年頃「北上夜曲」のリクエストがありました
名月赤城山・・・国定忠治のセリフおぼえている 
18_20170825174146ff8.jpg 19_20170825174147aad.jpg 20_20170825174149799.jpg
最後は「お馬の親子」に合わせて体操
21_2017082517415028d.jpg 22_2017082517421618a.jpg 23_20170825174217c68.jpg
皆さん当時を思い出しながら、楽しんでいました

神奈川県歌唱赤十字奉仕団の活動

2017.08.24.17:09

 *歌唱赤十字奉仕団の活動は主に高齢者施設です。
 8月23日(水)平塚市御殿にある伸生会のデイサービスでの活動の様子を取材しました。
 特養の入所者の時は大勢の方が参加されるようですが、本日はデイサービスの方だけで少人数のようです。
 社会福祉法人伸生会のHP → http://www.shinseikai-roujin-kanagawa.jp/
0_2017082416590956e.jpg 1_201708241659100d7.jpg 2_20170824165912b4e.jpg
 歌唱赤十字奉仕団の活動は、歌を披露するのではなく、参加者の皆さんが歌を歌いやすいようにお手伝いしています。
 唱歌や童話、大正、昭和の歌、懐かしく思いで深い歌を集めた手作りの歌集をくばりピアノの伴奏に合わせて歌います。
(今回はピアノの伴奏でしたが、ギターやクラリネット、CDを利用することもあります)
 歌にまつわるエピソードや、当時の思い出など皆さんにお話ししていただきます。(回想療法)
 いつもはお喋りをしない方が積極的にお話をしたり当時を懐かしんで大声で歌ったり皆さん元気いっぱいです。
3_201708241659138f7.jpg 4_20170824165915156.jpg 5_20170824165947fbe.jpg
 歌の合間に手遊び(運動療法)などを入れ、楽しんでいます
 今回は草津節 草津よいとこ~いちどはおいで~歌に合わせた体操をしています
 皆さん何度かやったことがあるようで歌に合わせて上手に体を動かしていました。
6_20170824165949848.jpg 7_20170824165950b16.jpg
8_201708241659524d2.jpg 9_20170824165953435.jpg
 スズメの学校に合わせた手遊び運動 グー・チョキ・パー
10_2017082417002195f.jpg 11_20170824170022954.jpg 12_20170824170024270.jpg
 手遊び運動の後はマジックショー ハンカチが棒に変わったり・・紐が棒のようになったり
13_201708241700250c2.jpg 14_2017082417002787f.jpg
 ちぎったはずの新聞が・・・
15_201708241700566c6.jpg 16_2017082417005870b.jpg
 次は歌いたい歌リクエスト  
 ちょうど終戦後あたり、昭和20年頃からのリクエストが多いようです。
 「リンゴの唄」「別れの一本杉」「有楽町で逢いましょう」
17_20170824170059ce8.jpg 18_2017082417010046b.jpg
 当時の映画や俳優などの写真を見て当時を思い出し振返ります。
 約1時間の訪問活動です。8月の予定は約30回入っています。今日も午後は他の施設に行かれるとのことです。

〝崇善地区 見守りボランティアの会〟

2017.08.01.16:07

平成29年8月1日(火) 崇善地区見守りボランティアの会
29年度 第1回目 打合わせ会議を開催しました
崇善地区の見守りボランティアの皆さん、
各養護学校の先生、市のこども家庭課、
地区社協担当、ボランティア担当 で活動においての注意点や年間学校行事等について確認を行いました。
1_20170801145422370.jpg
現在の活動内容は駅前での見守り
16人の方がペアで月、水、木に活動しています。
養護学校行のバスに生徒がちゃんと乗れているか
困っていないかバス停の側で確認しています。
平塚駅には養護学校他特別支援学校(盲学校、ろう学校等)を利用する方が多くいます。
一般の方のマナーも重視されています。
最近は、養護学校の学生さんよりも
健常者の音楽プレイヤー からの音漏れや乗車時の割込みの方が目立つようです・・・
皆さんもマナーを守って 「誰もが安心して暮らせるまちづくり」の協力をお願いします。

七夕ボランティア

2017.07.11.09:48

平成29年7月7日(金)
しんど老人保健施設さんから
七夕見学の車いすを押すボランティアの依頼があり
「崇善地区社協」「港地区社協」
「ボランティアグループ さざ波」
に協力していただきました
まず市民センター前に集合です 
1_201707110940264c3.jpg 2_2017071109402879d.jpg 3_20170711094029da4.jpg
出発しまーす 今年は、とても良い天気
4_20170711094030175.jpg 5_2017071109403226d.jpg 6_20170711094055174.jpg
とてもきれいです 前の人や周りに注意しながら進んでいきます ちょっと休憩
7_20170711094057abb.jpg 8_20170711094058ab1.jpg 9_2017071109410037e.jpg
段差上手く出来たでしょうか・・・ 
10_20170711094101bdf.jpg 11_201707110941249ea.jpg
皆さん暑い中おつかれさまでした  また来年 

平塚ボランティア連絡会の紹介

2016.11.25.10:41

(平塚ボランティア連絡会=通称:ボラ連)
現在12団体が登録しています

①平塚点訳赤十字奉仕団
視覚に障がいがある方に対し、
点訳作業や拡大図書等色々な支援をしています。
福祉学習の協力もしています。
2点奉
②平塚音訳赤十字奉仕団
視覚に障がいがある方に対し、声の広報(CDやデイジー化)等、色々な支援をしています。
3音訳
③手話サークル七夕会
聴覚障がい者の理解や交流、手話の技術向上。
福祉学習の協力。
火曜日の午前中の活動です。
4七夕
④朗読会
市内の老人施設で朗読や紙芝居、楽器演奏、マジックなどのボランティアをしています。月1回の参加から活動できます。
5朗読
⑤地区ボランティアリーダ連絡会
市内23地区ごとで活躍されている各種ボランティア団体から選出され地区リーダーの連絡会です。年に5回くらいの研修を実施しています。
6地区ボラ
⑥手話サークル「平の会」
聴覚障がい者の理解や交流、手話の技術向上。
福祉学習の協力。
木曜日の夕方からの活動です。
7平の会
⑦木曜ランナーズ
視覚障がい者の伴走をしています。
主に木曜日の夕方から総合公園で練習をおこないます。
8木曜ラン
⑧市民病院Vさざ波
市民病院での総合案内の補助やリハビリの送迎をしています。
9-2さざ波
⑨要約筆記サークル「ひらつか」
聴覚障がい者の方に対し、
テガキノノートテイクヤPCを使用したノートテイク
活動は主に水曜日です。
9要約
⑩平塚災害ボランティアネットワーク
平塚に災害が起きた時運営サポートをします。
各地で災害が起きた時は被災地支援をおこないます。
10災ボラ
⑪神奈川県傾聴赤十字奉仕団
高齢者の心の健康維持
介護施設や個人の希望によりお話し相手に出向きます。毎年講座を実施しています。
11傾聴
⑫神奈川県歌唱赤十字奉仕団
主に高齢者施設での活動です。
歌を披露するのではなく、その時代のエピソードなど当時の思い出(回想療法)など楽しんでいただいています。
12歌唱
ボランティアだより77号は、
more をクリック

more...

H28 地区ボランティアリーダー研修会③

2016.11.17.11:05

11月15日(水)
第3回目の地区ボランティアリーダー研修・交流会を実施しました
今回は毎年行われる研修会の1つ「施設見学研修と交流会」です
山梨にある ・リニア見学センター ・富士山の天然水「Vaba H」工場見学でした。
当日は、リニアの試験運転を実施していました。時速500㌔で目の前を通過
時速500㌔だと、新幹線の約2倍の速さで山梨と東京を約20分、東京と大阪もわずか1時間
平成39年には、東京~名古屋間が開始される予定
二酸化炭素排出量、騒音や振動も少なく環境にやさしい乗り物ですね。
2_2016112111144436b.jpg 6_20161121111440fbd.jpg 8_20161121111541b2b.jpg
今回参加された、地区で活躍されている皆さん
9_2016112111144242f.jpg 17_201611211114435fd.jpg
参加された皆さん予定通り集合していただき時間に余裕を持っての行動でした。
今回の研修では、環境や自然、健康について学び、何より市内の様々なボランティア団体が一同に集まり和気あいあいと、参加者同士交流、横の繋がりが測れたようです。
またリフレッシュした気持ちで各地区に帰ってボランティア活動をお願いします。

GOSPEL CHOIR 1Cube

2016.10.21.13:14

ボランティアセンターに演芸登録している団体さん
(ゴスペル クワイヤ ワン キューブ)
GOSPEL CHOIR 1Cube ホームページ
旧GOSPEL CHOIR 1Cube ホームページ
ブログはコチラ
~ 湘南エリアを中心に活動するゴスペルクワイヤ ~
会館まつりでの発表の様子です
1_20161021131023cc3.jpg
綺麗なゴスペルの歌声
演芸依頼はボランティアセンターにご連絡ください

H28 地区ボランティアリーダー研修会②

2016.09.13.13:12

9月7日(水)
第2回目の地区ボランティアリーダー研修会を実施しました
今回は、こどもの貧困についてスポットをあて、平塚市職員を招き講義をいただきました

開会あいさつ
1_201610131314539fb.jpg 
「こどもの貧困」について 平塚市生活福祉課 白井氏
2_20161013131447e88.jpg 3_20161013131448b20.jpg
「地域の中で子供を守る」 平塚市こども家庭課 堤氏
4_20161013131450514.jpg 5_20161013131451bce.jpg

車いすバスケット ボランティア募集中です

2016.09.07.12:33

福祉学習に協力していただいている
湘南SC車椅子バスケットボール講座隊の記事が
「スポーツタウンひらつか」に掲載されました
コチラから 平塚市街づくり財団HP
車いすバスケV募集_ページ_1 車いすバスケV募集_ページ_2 車いすバスケV募集_ページ_3
第39回 車いすバスケットボール秋季大会が10月9日(日)ひらつかアリーナで開催されます
コチラのボランティア募集中です
ご興味ある方
ボランティアセンターにご連絡ください
車いすバスケV募集_ページ_4
ボランティアの〆切は10月5日まで

車いすバスケット講座隊

2016.08.23.13:54

福祉体験学習に協力していただいている
湘南SC車椅子バスケットボール体験講座隊の
記事が、〝スポーツタウンひらつか〟153号に
掲載されました。
153-03_ページ_1 153-03_ページ_2 153-03_ページ_3
 スポーツタウン平塚HP
PDFがダウンロードできます

〝崇善地区見守りボランティアの会〟活動紹介

2016.08.18.12:00

平塚市内には、県立の平塚養護学校と湘南養護学校があります
両校ともに、スクールバスが利用できるのは、中等部までで、
高等部になると生徒は原則として、”自立通学”をすることになっています。
両校の地域支援教員からバス通学をする生徒の見守り相談があり、
崇善地区社会福祉協議会に相談した所、快く協力をいただきました。
〝崇善地区見守りボランティアの会〟の活動の様子をいただきましたので紹介します。
名札(両校)
ボランティアの皆さんは上記の名札をしています。
ブ1 ブ1-1 ブログ2
バスにもそれぞれの学校の校章が表示
ブログ4 ブログ3
高等部の生徒が路線バスに間違えず乗れるよう、
月曜日と木曜日の朝に平塚駅北口バスターミナルで
見守り活動を行っています。

*いつもと様子が違う、
いつも乗車しないちょっと風変わりな人がバスに乗車した等
学校に報告・連絡していただいています。
夏休みも残り2週間 9月から活動再開よろしくお願いします。

ボランティア連絡会

2016.07.11.18:31

7月11日(月)
栗原ホームにてボランティア連絡会
研修及び定例会を開催しました

6月29日に実施した地区ボランティアリーダー研修の内容と
栗原ホーム新事業に対し、どうボランティアが関わっていくか
どんなボランティアが求められているか
IMG_20160711_130223.jpg IMG_20160711_132230.jpg IMG_20160711_132221.jpg
今回は、栗原ホーム屋上の様子の見学も致しました
少しづつですが屋上庭園計画が進んでいるようです
IMG_20160711_132205.jpg IMG_20160711_151838.jpg IMG_20160711_151821.jpg

H28 地区ボランティアリーダー研修会①

2016.07.04.18:29

6月29日(水)少し雨模様の中
地区ボランティアリーダー研修会を実施しました
今年第1回目の研修会です
「栗原ホーム」の事業について

受付 会場の様子
1_20160704181635cc2.jpg 2_20160704181636886.jpg
研修開始 役員挨拶
3_20160704181638430.jpg 4_20160704181639ce6.jpg
講師:栗原ホーム 遠藤課長
5_20160704181702fea.jpg 0_20160704181633a2b.jpg
研修の人数が多く実際に館内を回るのが困難なので
6_20160704181704764.jpg 7_20160704181705c2b.jpg 8_20160704181707d4d.jpg
パワーポイント映像で館内の説明をしてもらいました
9_201607041817088f1.jpg 10_20160704181729ba7.jpg 11_20160704181730fba.jpg
生活介護の外出や訓練の様子など映像があり
分りやすく説明していただきました
12_20160704181732071.jpg 13_201607041817334b6.jpg 14_20160704181735fc9.jpg
食事やリフト浴、特殊浴槽
15_201607041817586b5.jpg 16_20160704181759420.jpg 17_20160704181801f20.jpg
会員相互の交流会
18_20160704181802edb.jpg 19_20160704181804aff.jpg
次回、第2回研修会は、9月7日(水)福祉会館13:30~
「こどもの貧困について」を予定しています

精神保健福祉ボランティアグループ(こんぺいとう)

2016.06.24.10:19

「こんぺいとう」は平成8年に誕生したボランティアグループです
精神障がいのある方の居場所をつくることを目的に活動しています
毎月の「土曜サロン」「お茶会」
「イベント」納涼会、新年会など
「こんぺいとう通信」の発行
「精神保健福祉ボランティア講座」の開催(社協と共催)
今年度は、「精神保健福祉ボランティア養成講座」
8月20日から始まります。
7月19日からの募集です
申込み等の詳細は、VCブログや「広報ひらつか」でおこないます
プロフィール

hiratsukavc

Author:hiratsukavc
平塚市社会福祉協議会の
運営するボランティアセンター(VC)です
0463-33-0007(直通)
平日8:30~17:00

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
今日のカウンター
QRコード
QR
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
24位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント