FC2ブログ

第38回ジュニアリーダー養成講習会

2018.08.07.12:15

今年もジュニアリーダーの時期になりました
7月31日(金) 3回目の研修として市役所ロビー、青少年会館で
・車いす操作法(市役所からヤオコーまでと買い物体験)
・グループワーク
 (高齢者、障がい者が住みやすい福祉のまちづくりについて)を行いました
車いす操作法の練習 ロビーで練習 ちょっとの段差にも苦戦します
DSC04513_R.jpg DSC04517_R.jpg IMG_2870_R.jpg
ヤオコーに向けて出発 横断歩道は気を付けて 2回に分けてわたります
IMG_2889_R.jpg IMG_2894_R.jpg IMG_2898_R.jpg
ヤオコー到着 スロープ側に回って中に入ります
IMG_2901_R.jpg IMG_2902_R.jpg IMG_2905_R.jpg
買い物体験 低いところは見えるけど・・・ パンを買うのは慎重に落とさないように
DSC04534_R.jpg IMG_2917_R.jpg IMG_2940_R.jpg
お会計したら2回のダイソーに
IMG_2924_R.jpg IMG_2946_R.jpg DSC04530_R.jpg

IMG_2954_R.jpg IMG_2962_R.jpg DSC04529_R.jpg
買い物終了 市役所に戻ります
IMG_2965_R.jpg IMG_2966_R.jpg IMG_2967_R.jpg
信号は素早くわたって 上り坂・・・
IMG_2969_R.jpg IMG_2970_R.jpg DSC04543_R.jpg
午後のグループワークの様子
DSC04552_R.jpg DSC04553_R.jpg IMG_2977_R.jpg
誰もが住みよいまちづくりについて
IMG_2978_R.jpg IMG_2979_R.jpg IMG_2980_R.jpg
ハード面、ソフト面 自分たちができることなど話し合いました
IMG_2981_R.jpg IMG_2986_R.jpg 
Bグループの発表
IMG_2994_R.jpg IMG_2996_R.jpg
Aグループ発表
IMG_3002_R.jpg IMG_3001_R.jpg
Cグループ発表
IMG_3004_R.jpg IMG_3008_R.jpg

松延小学校(車いす・高齢者疑似、手話)

2018.08.02.13:47

松延小学校から今年度実施した
高齢者疑似体験、車いす体験、手話体験の様子  
が届きましたので報告します
前回掲載した、車いすと疑似体験の記事はこちら 
http://hiratsukavc.blog.fc2.com/blog-entry-404.html
6月13日(水)の午前午後通しで
車いすと高齢者疑似体験を実施
7月10日(火)、12日(木)、13日(金)に
それぞれのクラスごと手話体験を実施しました
学校からの提供写真は moreをクリック

more...

大野小学校(高齢者疑似)

2018.07.30.16:57

7月20日(金)
大野小学校の先生対象に高齢者疑似体験を実施しました
やる内容は学生児童たちと(ほぼ)同じ内容です
装着はやはり早いです 早速スタート  
1_20180730162333182.jpg 2_201807301623343cd.jpg 3_201807301623364d9.jpg
大人なので今回は杖も使用しました ちょっと歩いただけでかなり辛そうです
4_20180730162337897.jpg 5_20180730162339e82.jpg 6_20180730162340d92.jpg
まだ隣の教室を回っただけで・・・ギブアップ・・・ 歩けない 早く座りたい・・・
7_201807301623426f4.jpg 8_20180730162343c02.jpg 
階段の昇降体験 手すりが無い方は怖い・・・
9_20180730162345e3e.jpg 10_20180730162346268.jpg 11_20180730162430043.jpg
図書室に戻って飲み物体験   あっ腰曲げフック・・・外して飲んでますね・・・
想像以上に腰が辛い 白内障ゴーグルもしていると、めまい💫がしてくる
12_20180730162431477.jpg 13_20180730162433663.jpg
コインやカードは拾えないし黄色のチラシは字も小さいから全く内容がわからない
14_2018073016243428d.jpg 15_20180730162436d5f.jpg 16_20180730162437574.jpg
豆を箸でつかむのもイライラする   体験していても子供たちよりあきらめが早い・・・
17_201807301624394aa.jpg 18_20180730162440109.jpg 19_20180730162442882.jpg
 感想は子供たちと一緒でした
本当に高齢者になるとこんなにひどいの
腰がなにしろ痛い 白内障ゴーグルが気持ち悪くなる
色々なことにイライラする 動けることが当たり前だと思っていた

なでしこ小学校(車いす)

2018.07.27.13:57

7月12日(木)
なでしこ小学校4年生
車いす体験を実施しました
当日はあいにくの雨模様だったため体育館での実施です
1_20180730135742080.jpg 2_20180730135744633.jpg 3_20180730135745165.jpg
体育館を出て、渡り廊下から昇降口へ スロープを通ります
4_20180730135747643.jpg 5_20180730135748284.jpg 6_201807301357502be.jpg
昇降口廊下に机などを置いて少し狭くなるコールを作りました
7_20180730135751591.jpg 8_20180730135753856.jpg 9_20180730135754aeb.jpg
体育館に戻り 運動マット越えに挑戦 やわらかい薄いマットも苦戦します
10_20180730135756c57.jpg 11_20180730135910cc5.jpg 12_20180730135912b53.jpg
自走の次は介助体験 しっかり声をかけて キャスター上げの練習
13_20180730135913221.jpg 14_20180730135915a58.jpg 15_201807301359165a0.jpg
前の人にぶつからないよう 前後左右両手間隔を守って・・・
16_201807301359183be.jpg 17_20180730135919bb8.jpg 18_20180730135921ea8.jpg
障害物にぶつからないように・・・なかなか感覚がつかめないかな・・・
19_2018073013592268e.jpg 20_2018073013592432e.jpg 21_20180730140028f2e.jpg
マットに上がるときは声かけキャスター上げをしてゆっくり押さないと・・・
22_20180730140029be9.jpg 23_2018073014003118f.jpg
みんなの声
想像していた以上に大変だった
楽しかったけど疲れた
自走でマットに乗るのが難しかった
マットの上を走るのが短い距離だけど力が必要だった

神明中学校(疑似体験)

2018.07.27.12:24

7月3日(火)
神明中学校の福祉委員の皆さん
高齢者疑似体験を実施しました
2_20180727093822f7a.jpg 3_2018072709382362d.jpg 4_20180727093825c37.jpg
ちょっと歩いただけで腰が辛い・・早く座りたい
5_201807270938260ba.jpg 6_20180727093828764.jpg 7_201807270938294fa.jpg
腰曲がったら水筒どう飲めばいいの・・・
8_201807270938318ad.jpg 9_2018072709383267d.jpg 10_20180727122026855.jpg
見えない・・・           拾えない・・・お金とか落としたら大変だね
11_201807271220281da.jpg 12_20180727122029bf4.jpg 13_20180727122031bc5.jpg
字が書けない・・・
14_20180727122032e7d.jpg 15_20180727122034ee6.jpg

金田小学校(高齢者疑似)

2018.07.09.18:32

7月2日(月)金田小学校で
高齢者疑似体験を実施しました
ペアで装着し階段や渡り廊下を歩きました
ちょっと歩いただけで腰を曲げて歩くのは大変だ
ペアの子が気遣います
3_20180709182334c96.jpg 4_20180709182336a7c.jpg 7_20180709182337de2.jpg
お豆移しやコイン拾い、白内障ゴーグルでなかなか見えません
13_20180709182338cab.jpg 14_20180709182340ae7.jpg 15_2018070918234134a.jpg
手袋をしているので指先の感覚がなく拾えない・・・
字も見えづらいし、書きづらい・・・
16_201807091823439ad.jpg 17_201807091823446a8.jpg 18_20180709182346a4d.jpg

めぐみが丘自治会(高齢者疑似)

2018.06.25.11:12

めぐみが丘自治会婦人部から福祉学習の依頼があり
6月24日(日)めぐみが丘自治会館にて
高齢者疑似体験を実施しました
まずは体験グッズの説明と
高齢者の目の動きや耳の動き
IMG_0987_R_20180625123905ecc.jpg IMG_0989_R_20180625123907270.jpg IMG_0994_R.jpg
体の変化などを説明してからグッズを装着しました
1_201806251051071b5.jpg 2_201806251051089b3.jpg 3_201806251051109f4.jpg
装着していくにつれ体の動きが制限されます
体が重くなっていくのを感じてもらいます
すべて装着完了 歩いてみます
4_20180625105153d2b.jpg IMG_1027_R.jpg
掲示物バスの時刻表 トイレの空いているかのチェック  段差の体験
見えないから開くかどうか〝ガチャガチャ〟確かめる
IMG_1031_R.jpg 5_201806251051541af.jpg 6_201806251051569bd.jpg
ゴミ箱に何か書いてある 何のごみ
7_2018062510515798b.jpg 8_20180625105159c4c.jpg IMG_1008_R_20180625124517bd5.jpg
えっ 持ち帰ってくださいって書いてあるの なら置かないで・・・
わからないから捨てるよねぇ・・・ 持ち帰らない・・・
9_2018062510520037c.jpg 10_20180625105351832.jpg 11_20180625105353e7c.jpg 
よく読めない・・・  薬の説明書や賞味期限なんて全く見えない
お金やカードだって全く拾えない
12_201806251053546d6.jpg 13_201806251053569a6.jpg 14_2018062510535793f.jpg
ペットボトルが開けにくいし飲むのもやっと・・・
どこに何を書くの・・・ 書いて欲しい・・・ 早く座りたい・・・
IMG_1044_R.jpg IMG_1042_R.jpg
最後に反省会を行いました
~皆さんの感想~
 大変だろうなと想像はしていたが、腰が伸ばせない辛さや物が見えない辛さを感じた。席を譲るとか物を拾うなど一声かけてみようと思う。
 視野が狭まり見えなくなることが辛かった。腰も曲がっていることがあんなにつらいものだとは思わなかった。
 想像以上に大変だった。自分が思った以上に体力がなかったように感じた。動作が、ゆっくりになったり物の見え方が不自由だったり、できることが限られてしまう。より相手の気持ちを理解するようにしたい。
 実際体験すると想像以上に大変でした。腰が曲がってしまったら自分の腰位置より高いものは見えない。わずかな時間でとても貴重な体験ができた
 体の自由がなくなり歩くのがやっと、見るものはあきらめる方向に。耳の聞こえが悪くなり人の話を聞くのが大変だった。この体験をいかして高齢者に寄り添えるように心がけたい。
 腰を曲げて歩くと声をかけられても上からなのでよくわからなかった。高い位置の掲示物や細かい字は全く分からなかった。高齢者に優しい街づくりを心掛けていただきたいと願います。
 白内障がひどくなるとあんなにも見えづらくなるとは想像していなかった。
 仕事で受付窓口をしているが、高齢者の方の苦労や気持ちがよく理解できた。ご来店のお客様への対応などにも参考になりました。
 
 想像以上に大変だったというご意見が多かったようです。皆さんお疲れさまでした。

花水地区社協(車いす)

2018.06.21.10:56

30年6月19日(火)
花水地区社協(花水公民館)にて
車いすの操作法を実施しました
予定より多くの地域の皆さんが集まりました
1_2018062110473840f.jpg 2_20180621104739e1d.jpg 3_2018062110474118f.jpg
自走体験 ほんの少しの段差も重心を前にすると進まなくなります
4_20180621104743816.jpg 5_20180621104744dcd.jpg 6_20180621104745e76.jpg
いつもは感じないゆるい坂道が・・・
 目線が低いので道路に出るときは十分注意して
7_201806211047472e5.jpg 8_2018062110474966c.jpg 9_20180621104750ec6.jpg
公園に戻るのも柵が邪魔に感じます 超えるとすぐに下り坂
10_2018062110475228b.jpg 11_20180621104858858.jpg 12_201806211049002eb.jpg
次は介助体験
 介助する側が足をフットサポートへ乗せます(ちゃんと確認しているかな)
13_201806211049012ec.jpg 
段差の時の練習もしました
14_20180621104903271.jpg 15_201806211049049fa.jpg

松延小学校(車いす・高齢者疑似)

2018.06.21.09:52

6月13日(水)松延小4年生
午前、午後通して全員が2つの体験を行いました
車いすの様子
自走体験 側溝の溝にはまらないように・・・
1_201806210933548b6.jpg 2_20180621093356120.jpg 3_201806210933579a4.jpg
坂を下ってスタート 平坦なところだと思っていたところでも・・・
4_201806210933590ad.jpg 5_20180621093401d1c.jpg 6_20180621093402131.jpg
先生にも同じように体験していただきました
0_20180621093353aac.jpg
介助体験 キャスター上げの練習をしてスタート
7_201806210934045a0.jpg 8_2018062109340517b.jpg 9_20180621093407b9d.jpg
ちゃんと声かけして
10_201806210934458ce.jpg 11_20180621093447880.jpg
段差体験 皆さんコツをつかむのが早いです
12_201806210934489c7.jpg IMG_2053.jpg 13_20180621093450d9d.jpg
高齢者疑似体験の様子
ペアで装着 今回から小学生用のセットです
1_201806210943414b3.jpg 2_201806210943421e6.jpg
重り入りベストが・・・体の自由を制限します
3_201806210943448fd.jpg 4_201806210943451ea.jpg 5_201806210943478e3.jpg
白内障ゴーグルやイヤーマフ装着で、周囲の音や視界が遮られます
6_20180621094348786.jpg 7_20180621094350749.jpg 8_20180621094351a4d.jpg

市職員新任研修(車いす・高齢者疑似体験)

2018.04.04.13:31

30年4月4日(水)
平塚市職員の新任研修の一つとして
高齢者疑似体験と車いす作法体験を実施しました

午前のチーム
高齢者疑似体験の様子
IMG_1613_R.jpg IMG_1615_R.jpg IMG_1617_R.jpg
階段は下りの方が怖いね
IMG_1621_R.jpg IMG_1622_R.jpg IMG_1623_R.jpg
コーヒーの微糖は・・・  お知らせ 見えないけど・・・
IMG_1624_R.jpg IMG_1630_R.jpg IMG_1632_R.jpg
住民票 住所と名前 ・・・ どこに書くんだ 
IMG_1644_R.jpg IMG_1654_R.jpg IMG_1642_R.jpg
社員証やコインが拾えない・・・ ずるしちゃだめよ・・ 水も飲みづらい・・
IMG_1655_R.jpg IMG_1639_R.jpg IMG_1656_R.jpg
車いす体験の様子  狭い所は大変だなぁ
IMG_1661_R.jpg IMG_1663_R.jpg IMG_1692_R.jpg
自走体験  緩い坂だけど腕に力がいるね・・・
IMG_1688_R.jpg IMG_1689_R.jpg IMG_1694_R.jpg
わりと難しい・・・ 自転車をどかせないから・・・ 大回りしないと
IMG_1673_R.jpg IMG_1684_R.jpg IMG_1686_R.jpg
介助体験 しっかり声かけして 周りを注意して 
IMG_1695_R.jpg IMG_1698_R.jpg IMG_1697_R.jpg
段差のある所もやってみました
IMG_1700_R.jpg IMG_1706_R.jpg IMG_1707_R.jpg

午後のメンバーの様子はこちら
more をクリック

more...

横内中学校(車いす、疑似、点字、誘導)

2018.03.01.17:00

2月28日(水)
横内中学校3年生59人
車いす操作法、高齢者疑似体験
視覚障がい者の理解と点字体験、誘導法
それぞれ4っつの中から選択し体験実施しました
車いす
レクチャー後自走スタートいきなり下りスロープの砂地です
1_20180301160920fb2.jpg 2_2018030116092163b.jpg 3_201803011609239fa.jpg
運動場から登りスロープを上がり昇降口へ〝急な長い上り坂〟先生も挑戦
4_201803011609244ab.jpg 5_201803011609264f1.jpg 6_20180301160927344.jpg
簡単そうで難しい昇降口入り口の小さな段差 から急な下り坂
7_20180301160929698.jpg 8_20180301160931452.jpg 9_20180301160932180.jpg
昇降口よりももう少し高くなった小さな段差 かなり苦戦します
10_20180301160934a70.jpg 11_201803011611295c8.jpg 12_201803011611305b8.jpg
介助体験キャスター上げ 自走のコースを声かけしながら
13_2018030116113200a.jpg 14_201803011611332dd.jpg 15_2018030116113564d.jpg
最後は高い段差の上げ下げを実施しました
16_2018030116113626e.jpg 17_201803011611389a4.jpg 18_2018030116113992c.jpg

高齢者疑似体験
説明を聞いてからペアになり疑似体験グッズを装着
1_201803011612591fa.jpg 2_20180301161301576.jpg 3_20180301161302f28.jpg
廊下、階段を一回り・・・ペットボトルのふたが開けられない・・かなり辛い
4_20180301161304747.jpg 5_201803011613057e9.jpg 6_20180301161307b49.jpg
小さな字は見えないし・・・ カードやコインは拾えない
7_20180301161308c2b.jpg 8_20180301161310d7e.jpg 9_201803011613115f9.jpg

点字体験
点字について説明を受けます ローマ字のような法則
DSCN3465_R.jpg DSCN3466_R.jpg DSCN3467_R.jpg
点字だけではなく白杖についての説明  
DSCN3468_R.jpg DSCN3469_R.jpg DSCN3470_R.jpg
視覚障がい者が注意しないといけないこと、周りの気遣いなど
DSCN3471_R.jpg DSCN3472_R.jpg
実際に点字を打ってみます

誘導法
誘導法のレクチャーを受けます
1_201803011615482bb.jpg 2_20180301161550dd2.jpg 3_20180301161551e42.jpg
室内で練習してから外に出ます
 ひじの上をコップを持つようにつかんでもらいます
4_20180301161553f26.jpg 5_20180301161554541.jpg 6_20180301161556cd0.jpg
細い道では手首を持ってもらいます
7_20180301161557a0c.jpg 8_20180301161559802.jpg 9_20180301161600e3a.jpg
下りのスロープ(アイマスクをしているといつもと感覚が違います)、
階段、お花の匂いをかいでみます
10_20180301161602757.jpg 11_201803011616437a4.jpg 12_20180301161644513.jpg
室内練習用階段
13_201803011620170c6.jpg
学校側から当日の画像が届きましたので掲載します
点字体験・誘導法
DSCF9250_R.jpg DSCF9266_R.jpg
車いす操作法
DSCF9277_R.jpg DSCF9289_R.jpg
高齢者疑似体験
DSCF9301_R.jpg DSCF9307_R.jpg
先生からのコメント
生徒たちも有意義な時間を過ごさせていただき、福祉に対する意識が変わったようです。
本当にありがとうございました。
後日生徒たちの感想を郵送しますとのことです。
感想が届きましたので一部紹介します    
more...をクリック

more...

岡崎小学校(車いす)

2018.02.26.10:28

2月23日(金)
岡崎小学校3年生92人
車いすの操作法(自走・介助)を実施しました
説明を聞いて自走体験スタート
下り坂はゆっくりと・・・
1_20180226101957a98.jpg 2_201802261019582dc.jpg 3_2018022610200042c.jpg
自走体験 砂が浮いているところはちょっと滑る・・・
4_201802261020011df.jpg 5_201802261020035af.jpg 6_20180226102004940.jpg
しっかり声かけをして介助体験
7_201802261020061b8.jpg 8_20180226102007b25.jpg 9_201802261020093d0.jpg
キャスター上げの練習をして段差体験
10_20180226102010b19.jpg 11_2018022610204995b.jpg 12_20180226102051e78.jpg
1日かけて3年生全員が車いすの体験をしました
思っていた以上に大変だったという声が多かったですが
皆さん楽しく学べたようです

南原地区社協(誘導法)

2018.02.23.15:06

2月23日(金)南原自治会館にて
南原地区社会福祉協議会の研修会として
福祉体験学習(視覚障がい者の理解と誘導法)を実施しました

南原では高齢者給食会やサロンで
体の不自由な高齢者や視覚障がい者の方が
参加を希望された時どうしたらいいだろう  という相談があり、
まずは視覚障がい者の理解と誘導法を
とのことで今回の研修で実施しました

山本会長挨拶 平塚点訳赤十字奉仕団から講師3名
平塚点訳赤十字奉仕団委員長から視覚障がい者の特性について
色々な見え方、街中での注意事項などお話を聞きました
1_20180223144238a9b.jpg 2_201802231442390e4.jpg 3_20180223144241519.jpg
誘導の仕方についてのレクチャーを受けます 階段上り下り
4_20180223144242562.jpg 5_201802231442447ff.jpg 6_201802231442454fb.jpg
室内での誘導法 いすや机の位置をしっかり伝えます
7_20180223144247e1f.jpg 8_201802231442484ea.jpg 9_20180223144250c57.jpg
しっかりと距離を伝え、手を取って触らすことが大事ですが
手を取らずにココに机があります・・と言ってしまったり・・・
10_201802231442515ec.jpg 11_20180223144339f49.jpg 12_20180223144340500.jpg

13_20180223144342afc.jpg 14_201802231443435e0.jpg 15_2018022314434541e.jpg
交代すると誘導側の難しさも、目が見えない時の怖さを感じます
16_20180223144346f0c.jpg 17_20180223144348ba3.jpg 18_20180223144349a6b.jpg

19_20180223144351081.jpg 20_20180223144352f61.jpg 21_2018022314455894f.jpg
外に出て神社の境内を歩いてみます 
いつも感じたことない凸凹がすごく感じるようです
22_20180223144600fbe.jpg 23_20180223144601676.jpg 24_20180223144603df1.jpg
たった一週短い距離の誘導体験でしたがアイマスクをしている時は
ものすごい長い距離を歩いているような感じがしたようです
25_20180223144604dac.jpg 26_20180223144606fe2.jpg 27_20180223144607efa.jpg
最後は自治会館に戻ってまとめのお話
28_201802231446095be.jpg 29_201802231446104de.jpg 30_20180223144612066.jpg
最後の感想や質問で、
実際にやってみると思っていたほど以上に声かけが難しい
見えないのは、ものすごい怖い
どのタイミングで声かけをしたらいいのか
>街中で白杖を使用している人を見かけて困っていそうだったら声をかける
 そうでなければ注意して見守る
 電車のホームなどではよく注意してあげてほしい

また次回は、体の不自由な高齢者のチョットした介助
 注意点等の研修を検討したいとのことでした
皆さんお疲れさまでした

岡崎小学校(点字)

2018.02.22.09:50

1月24日(水)、26日(金)
岡崎小学校3年生 92人
視覚障がい者の理解と点字体験を実施しました
学校からその時の様子が届きましたので掲載します

1組さん 障がいによって見え方の違い 拡大本の紹介
IMG_1185_R.jpg IMG_1186_R.jpg IMG_1187_R.jpg
実際に点字を打ってみよう
IMG_1188_R.jpg IMG_1189_R.jpg IMG_1190_R.jpg
前に出てちゃんと打てているか確認
IMG_1191_R.jpg IMG_1192_R.jpg IMG_1193_R.jpg
しおりに点字を打ってみよう 点字ブロックの種類
IMG_1194_R.jpg IMG_1195_R.jpg IMG_1196_R.jpg
点字ブロックの上に、物や車を停めないように
IMG_1197_R.jpg IMG_1198_R.jpg
3組さん
IMG_1941_R.jpg IMG_1942_R.jpg IMG_1943_R.jpg
スペースを間違えると・・・ 馬 椅子 シダ   うまいすしだ・・
IMG_1944_R.jpg IMG_1945_R.jpg IMG_1946_R.jpg
名前と名字の間は空けるように・・・ちゃんとできているかな
IMG_1948_R.jpg IMG_1949_R.jpg IMG_1950_R.jpg

IMG_1951_R.jpg IMG_1953_R.jpg IMG_1954_R.jpg
点字ブロック ○がいっぱいのと楕円のとあるよね
IMG_1955_R.jpg IMG_1956_R.jpg IMG_1957_R.jpg

神田中学校(車、疑似、点字、誘導、手話)

2018.02.21.16:11

2月5日(月) 13:30~15:00
神田中学校 1年生145人
5つの体験を実施
車いす
自走開始 最初の小さな段差で・・・
1_20180221161238f2b.jpg 2_20180221161239965.jpg 3_2018022116124134a.jpg
小さな段差を超えると上り坂
4_201802211612423a0.jpg 5_2018022116124311a.jpg 6_20180221161245209.jpg
下った先は舗装されていない所なので数台通ると土が浮いて走りづらくなります
7_20180221161246a5c.jpg 8_201802211612484e4.jpg 9_20180221161250647.jpg
介助体験です しっかり声かけしてスタート
10_201802211612518c4.jpg 11_2018022116132372b.jpg 12_20180221161324887.jpg

13_20180221161326a65.jpg 14_20180221161327e31.jpg 15_20180221161329974.jpg

高齢者疑似体験
腰を曲げての移動はかなりしんどいです
2_20180221163553754.jpg 3_20180221163555c49.jpg IMG_0825_R_20180221163404e1c.jpg
白内障になると一気に見えなくなるの
4_2018022116364590a.jpg 5_20180221163706fd1.jpg 6_201802211637087b2.jpg
光が当たっていたり赤い字も見にくいね
7_20180221163710cb7.jpg 8_2018022116374019c.jpg 9_20180221163742045.jpg

点字体験
視覚障がいでも見え方の違いのパターンがあります
1_20180221163854e03.jpg 2_20180221163856df8.jpg 3_20180221163857cfe.jpg
黒板を使ってちゃんと打てているか確認します スペースや濁点に気を付けて
4_20180221163859695.jpg 5_201802211639004d8.jpg 6_20180221163902e90.jpg
弱視用の拡大本等の紹介 しおりに点字を打ってみます
7_20180221163903889.jpg 8_201802211639053fd.jpg 9_201802211639069e6.jpg

誘導法体験
1_201802211707237d4.jpg 2_201802211707246c3.jpg 3_20180221170725b29.jpg
デモンストレーション
4_20180221170727cfe.jpg 5_201802211707286b3.jpg 6_2018022117073010e.jpg
細い所や階段の練習
7_2018022117073180c.jpg 8_20180221170733820.jpg 9_20180221170734a96.jpg
外に出てみます 細い道 ちょっとした段差
10_20180221172153ed7.jpg 11_2018022117215452a.jpg 12_20180221172156fcb.jpg

13_20180221172157d5f.jpg 14_20180221172159e24.jpg

手話体験 挨拶や聴覚グッズ紹介
1_201802211725047b2.jpg 2_20180221172505d0a.jpg 3_20180221172506f06.jpg
前に出て自己紹介 ペアになって自己紹介
4_20180221172508aa5.jpg 5_20180221172509c6a.jpg 6_201802211725113ec.jpg
最後はみんなで記念撮影
8_201802211725142af.jpg 9_2018022117251550e.jpg

プロフィール

hiratsukavc

Author:hiratsukavc
平塚市社会福祉協議会の
運営するボランティアセンター(VC)です
福祉ボランティアの
ご相談は
0463-33-0007(直通)
平日8:30~17:00

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
今日のカウンター
QRコード
QR
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
41位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント